• White Facebook Icon
  • ホワイトYouTubeのアイコン
About KAISERS

 

 体育会アメリカンフットボール部KAISERSは、関西学生アメリカンフットボール連盟に加盟する関西大学の課外活動団体です。

 

 1934年に創部し、関西学生リーグ1部リーグの優勝4回、甲子園ボウルでは2回の優勝を数えます。チーム名は、本学応援歌の歌詞に謳われる「カイザー関大」に由来し「皇帝」を意味しています。
 また、関西大学では、体育会全体がカイザーズという共通の名称・ロゴを使用しており、全国的にも珍しい取り組みとなっています。

 

 

 

お問合せはこちらから

 

 

Copyright(C)2018 KANSAI UNIV.KAISERS. All Rights Reserved.

 

【部員紹介No.2】経験者 山下浩之


部員紹介第2回目は経験者である山下浩之さんにインタビューしました!!

高校までアメフトをしていた新入生さん、是非大学でもアメフトを続けませんか?


【自己紹介】

〈名前〉山下浩之 

〈学年〉新4年生 

〈学部・学科〉人間健康学部

〈出身校〉箕面自由学園高校

〈ポジション〉 DB(#7)


Q.いつからアメフトを?


A.高校生のときからです。知り合いに勧められたからです。



Q.アメフトをしていて一番嬉しかったこと 。


A.試合で負けていたが、自分のプレーで流れが変わって優勢になったとき。



Q.アメフトをしていて大変だったこと 。


A.増量するために食費が少し多くかかってしまうことです。



Q.関大のアメフト部の良いところを教えてください。


A.ケガをしても治療する場所もしっかりとありサポートも厚いので安心してプレーができる環境が整っています。



Q.今年度の目標を教えてください。


A.悔いの残らないようにプレーすることです。



Q.最後に春から関大生にひとことお願いします。


A.環境が整っているので未経験者でも経験者でも思い切ってプレーできます。いっしょに日本一をめざしてがんばりましょう!