【2018年度納会】


ご報告が遅れましたが2月16日土曜日に2018年度納会が行われました。


平素より関西大学KAISERSを応援して頂き誠にありがとうございます。


本納会ではではコーチ、OB会、父母会、大学関係者などKAISERSが普段より大変お世話になっている方々にお集まり頂き、感謝の意をお伝えすると同時に、昨シーズンを振り返りました。


また、昨シーズンの優秀選手・スタッフの表彰が行われました。

表彰されたのは以下の選手たちです。


最優秀オフェンス選手:入佐一輝(#3/QB)

最優秀ディフェンス選手:前野太一(#41/LB)


最優秀キッキング選手:三輪達也(#9/K) 佐竹勝寅(#14/DB)

最優秀スタッフ:本間優花(主務)

最優秀新人選手:岩本士(#74/OL)


2018年度KAISERSは4勝2敗1引き分け 関西学生リーグ第3位の戦績を納め納め、第五回東西対抗戦対抗戦東京ボウルに出場し、勝利し、秋季リーグ戦の全試合を終了致しました。


弊部は数多くの皆様からご支援・ご協賛を賜り2018年度も無事に締めくくることが出来ました。


心より感謝申し上げます。


今後とも皆様の変わらぬご声援のほど宜しくお願い申し上げます。