【2019年度幹部挨拶】主務 西井晃理

主務:西井晃理


「日頃より関西大学アメリカンフットボール部KAISERSの活動にご理解ご協力頂き、誠にありがとうございます。

2019年度主務を務めます、西井晃理と申します。


私は、心から人に応援してもらうことがどれほど難しいことかを理解しているつもりです。

なぜなら、単にフィールドで努力するだけでは人の心は掴めず、私生活や立ち居振る舞いといった些細な部分を完璧にこなせて初めて、本当の意味で応援してもらえると考えているからです。


主務として活動している中で、学内・学外を問わず、多くの方とお話をさせていただく機会があります。

幸いなことに、私達はたくさんの方に、心から応援していただけていると強く感じております。


この感謝の気持ちを表現するため、必ず日本一になります。

そして、更に愛され、応援してもらえるチームを作れるよう努める所存でございます。


本年度も、KAISERSへの変わらぬご支援・ご声援のほどよろしくお願いいたします。」