【2021年度幹部挨拶】 主将 : 岩本士

主将 : 岩本士 #52 OL (布施高)


日頃より関西大学体育会アメリカンフットボール部KAISERSの活動にご理解、ご協力頂き、誠にありがとうございます。

2021年度主将を務めます、OL岩本士と申します。

今年度は「MOVE ON.」というスローガンを掲げ、目標である「日本一」を目指します。

私たちは、「MOVE ON.」が持つ、「常に前進する」「先へ進む」「行動する」という意味に、コロナ禍での活動自粛により、すでに他のチームに遅れを取っていることから、「立ち止まる暇などなく、常に前進するべきである」ということ、12年の間、西日本3位よりも上の成績を残せていないため、「その先である日本一へ進む」こと、「課題や問題に対して実際に行動に移すこと」の3つを照らし合わせ、部員一人ひとりが「日本一」になるために何が必要であるか、何をすべきか、この「MOVE ON.」というスローガンに則って取り組んでいきたいと考えております。

12年ぶりの「日本一」を達成するために、部員1人ひとりがスローガンを体現し、精進してまいりますので、今後ともご声援の程宜しくお願い致します。




  • White Facebook Icon
  • ホワイトYouTubeのアイコン
About KAISERS

 

 体育会アメリカンフットボール部KAISERSは、関西学生アメリカンフットボール連盟に加盟する関西大学の課外活動団体です。

 

 1934年に創部し、関西学生リーグ1部リーグの優勝4回、甲子園ボウルでは2回の優勝を数えます。チーム名は、本学応援歌の歌詞に謳われる「カイザー関大」に由来し「皇帝」を意味しています。
 また、関西大学では、体育会全体がカイザーズという共通の名称・ロゴを使用しており、全国的にも珍しい取り組みとなっています。

 

 

 

お問合せはこちらから

 

 

Copyright(C)2018 KANSAI UNIV.KAISERS. All Rights Reserved.